カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

京都・宇治産の健康にいいお茶「オーガニック茶」は、完全農薬不使用。国内外のオーガニック認定を5つ取得し34カ国以上に販売。人気商品は『ほうじ茶』『抹茶入り煎茶』です。『国内産ウーロン茶』は、モンドセレクション連続金賞受賞!日本の風土に育まれたやさしい味で好評を得ております。独特の風味の国内産『紅茶』も本格的な味わいで人気です。
【★珈琲や紅茶のようにミルクや砂糖を入れずストレートで飲める健康飲料として世界でも人気が高まっています。】

健康長生き茶

健康長生き茶

宇治とお茶との関わりは、鎌倉時代に栄西禅師が中国から薬として持ち帰った茶の種を明恵上人が譲り受け茶の栽培に適した宇治に植えたことから始まりました。

その後、栽培は宇治各地に広まりましたが、大変貴重なものでしたので貴族しか飲めませんでした。南北朝から室町時代にかけて「闘茶」という遊びが貴族の間で流行し、お茶の産地が意識されるようになります。産地ごとのお茶の香りや味の違いを楽しみたいという需要が高まり、特徴のあるお茶が人気を博しました。

室町時代、足利義満に保護され、宇治七名園と呼ばれる茶園が興るほどに宇治は茶の産地として発展しました。その後、戦国時代には、織田信長、豊臣秀吉などの名だたる戦国大名や、彼らに保護された千利休、古田織部などの茶人たちに愛され、宇治はますます茶の産地としての地位を確立しました。この頃、よりおいしい抹茶のために、茶の木を覆いの下で栽培する、覆下栽培が始まります。

江戸時代に入り、宇治田原湯屋谷の永谷宗円が、火力で乾燥させながら揉む製茶法を考案し、日本のお茶は大きな発展を遂げます。
この製法のお陰で、庶民もお茶を飲めるようになりました。

生茶葉は、約75%が水分と言われていますので、それまでのお茶は、摘まれたあとに黄色や茶色などの色をしていましたが、この製法のおかげで茶畑の鮮やかな緑色を残したまま、お茶を作ることができるようになりました。また、同じく江戸時代には玉露の作り方が宇治で確立されました。

このように、日本のお茶の発展のきっかけになるような出来事が、長い歴史の中で、何度も宇治で起こったのです。

  JA京都やましろ「宇治茶の歴史」より抜粋・加筆

コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ 媚薬を使用しているお客・・・

媚薬を使用しているお客様の評価から見れば、漢方媚薬の副作用はほかの媚薬よりずいぶん低いです。だから、媚薬を利用する時、漢方媚薬の効果はもっと信頼できるとお客様が信じています
強力媚薬 | 2017-04-07 16:09 |

■ 漢方だから100%安心だ・・・

漢方だから100%安心だということはありません。特にホームページの中で、安心、安全、とか天然成分だからと、執拗に安心感や安全性を煽る業者には注意が必要です。 漢方に限らず、健康食品でも100%安全というものはありません。
威哥王 | 2017-04-07 16:03 |

■ 男性ホルモン(テストス・・・

男性ホルモン(テストステロン)の中で、実際に精力的な作用をするのは遊離型テストステロンであることが分かっています。精力アップや精力減退対策を考えた場合、遊離型テストステロンを効果的に摂取する事が第一段階となります。
黒蟻王 | 2017-04-07 15:55 |

■ 媚薬の購入について、媚・・・

媚薬の購入について、媚薬販売専門店で購入すればいいですが、正規品かどうかは保証できません。特に、海外の媚薬を購入する時、普通の媚薬販売店で購入すれば偽物を購入した可能性は高いです。だから、媚薬を求めるなら、媚薬個人輸入代行で一見に値します。
最強の媚薬 | 2017-04-07 15:49 |

■ D9 催情剤を服用してみ・・・

D9 催情剤を服用してみたら、数分後に効き目が出て、全身がかっかと熱くなり、急ぎセックスをしたくて堪らなく、最高ですね!
D9催情剤 | 2017-04-07 15:45 |
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100003064&eid=96

ページトップへ